浅草から来た男

  
今日のラブストリーというラブストーリーメーカーで、自分のラブストーリーを何度もつくてみました。
何度やってもわき役が出なかったんですけど、ゆらさんにしたら初めて名前が出てきました。
それが下記です。
皆さんもやってみてください♪
主人公になれるかもよ♪

  人物1: つかさ
人物2: つくし
脇 役: ゆら



  28歳の時、つかさはつくしに出会ったのである。つかさは共通の話題を探していた。…記憶?それとも白い鬼?
 「あなたも出会いの金メダリスト」ただ一言そう書かれたつかさの置き手紙の文字は涙でにじんでいた…。
 その時、MEGA WEBでつかさを待っていたのはゆらであった…。
[PR]

by ringoame15 | 2009-06-01 21:12

初恋の人からつくしさんへお手紙が届きました。

ダイナスト研究会の仲間内でやってる、初恋の人からの手紙を私もやってみました♪
結果は、以下の通り♪


それにしても、深夜ラジオの投稿とか、、、もしかして本当に彼かと思う内容ですわ…w
--------------------------------------------------------------------------------

つくし、元気?
今でも血液型で性格が決まると思い込んでいますか?本気でB型はマイペースだと言っていたつくしがなつかしいです。

つくしが「もっと私に興味を持ってくれる人と付き合う」と言い捨てて別れたあの日から、もう〇年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。つくしに名前が似てる犬がいて、ふとなつかしくなったから、たまには思いついたままに何か書いてみようと思っただけ。ふふ。

あのころの付き合いを思い返してみると、かなり自分だけが空回りしていたなぁと思います。つくしのほうがだいたいいつも余裕があって、電話できなかったり会えなかったりすると、なんだかんだとおれのほうが不機嫌になっていたなぁと。「好きな人ができたら言ってね」と言うつくしの余裕が、やけに自分には痛かったものです。というか別れるのを推奨されていたような…。

あ、そうそう、つくしからしてみればおれは初恋の相手でしたね。付き合った当初はやけに「恥ずかしい」という発言を連発していて、こっちが恥ずかしくなった記憶があります。今思えば、むしろ恥ずかしいのを好んでいたんですね。

まだ付き合い始めのラブラブだったころ、つくしは「もう彼氏は人生に一人いれば充分」などと言っていましたよね。嘘つけと思ったけど、嬉しかったなぁ・・・。ま、結果を見てみても、完全に嘘だったけど(笑)。

総括して言えば、おれはつくしと付き合えてよかったと思っています。振り回されたけど、そのおかげで忍耐力もついたし、言いたいことを封じ込める技も身に付きました。

いろいろ書いたけど、おれはそんなつくしのことが好きでした。これからもつくしらしくいられるよう、あと、当時本気でやっていた深夜ラジオへの投稿も続けて(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 右肩の関節を外す芸、また見せてください。
[PR]

by ringoame15 | 2009-03-17 23:49

夢占い

 久しぶりにゆっくり眠った。ゆっくり眠ったら、夢を見た。
夢占い って、いう怪しいものをやってみた。

 見た夢は、朝起きたら、子供のころ住んでいた海の見える2階の自分の部屋。
雨戸をあけると、下はもう海で、つまり洪水状態。そして、娘と二人でいる。
その家からでなくちゃいけない状態で、屋根に上がろうと思って、外を見てると、隣の人が、あふれた水で4人も行水してる。状態的には、大変なんなことなんだけれど、笑ってる自分がいる。
というとこで目が覚める。



夢占いは、断片的なのもを組み合わせて、考えないといけなくて、自分勝手に分析すると、
転機がきてるということ。
そして、それは困難だけれど、解決できるということかな。
朝起きて、ある人から来たメールは、しばらくの間仕事を休むというもの。
去る人もいるということをあんじしてるのかと。。。
あと、確かに今すごい転機がきていて、色々なものを少しずつ、変わっていってる。
脳外の先生のことや、ウロの先生のことや、勤務体系や、マニュアル作りや、課題は山のよう。
関係したキーワードを取り上げてみたけれど関係ないのは、海というキーワードだけだったかな。

More
[PR]

by ringoame15 | 2009-01-11 09:59